ホラー映画のジャンル

人々に恐怖を与えるホラー映画は実に多彩で、一口にホラーといっても様々なジャンルにカテゴライズすることができます。

それほど人々に恐怖を与えるものごとは多いということなのでしょう。

古くからあるジャンルにはオカルト映画やモンスター映画があります。

オカルトとは、神秘学や宗教といったものをテーマにしたもので、悪魔や原始宗教の崇拝者などが起こす超自然的な現象に襲われるパターンが王道です。

モンスターものと呼ばれる場合は、吸血鬼や狼男など世界的に有名な怪物が主体のもので、あまり知られていない怪物、未知の生物、または既知の生物が突然変異を起こして襲ってくる場合は、生物パニックとジャンル分けされることが多いようです。

また、モンスターの中でもゾンビはとくに人気があり、作品も多数存在するため、ゾンビだけで一つのジャンルだと言われることもあるほどです。

またこの他にも、スラッシャーやサイコスリラーといった殺人鬼を題材にしたものや、幽霊のような実態をもたないものを題材にした心霊もの、また心霊ものの中でも日本初のものはJーホラーと呼ばれたりといろいろなジャンルがあります。

これほどにいろいろなジャンルのあるホラー映画、人が恐怖を感じるものがこれほどにも多く、また同時に怖いものにこんなにも魅了されるのかと思わずにはいられません。