白内障は眼科で調べましょう

白内障は眼科で調べることができます。白内障だった方が白内障の手術をしたら視界が生まれ変わったようだと話していました。この方は趣味で絵を描いているそうですが、風景画が主だそうで、よくあちこちに旅行に行くのだそうです。手術前の白内障だった時はせっかくの旅行先の絶景も楽しめなかったと、もっと早くに手術を受けていればよかったと残念なのだそうです。写真には残っているそうですが、確かにその時にその場で見えた風景の感動というのは忘れられない思い出になりますよね。話を伺っていて、白内障の手術を受けてそれほど視界が変わるのなら、自分も白内障になった時は先延ばしにしないで早めに受けてしまおう、と思ったりもしました。今後はますます長寿の時代ですので、日頃から眼科をはじめ、身体の健康チェックを欠かさずメンテナンスをしていきましょう。

Continue reading

老眼の仕組み

50代になるとほとんどの人が老眼の症状に気付くと聞きます。どうして老眼になると近くのものが見えずらくなるのか調べてみました。
http://www.minatomiraieye.jp/rougan/
目にはピントを合わせる調整力というのがあるんですね。その力が年齢とともに減少していってしまい老眼という症状が出るようなので、これは誰しも避けられない老化現象なのでしょう。しかし、いずれ老眼になるとしても今のうちから目を酷使しない生活を心がけることで遅らせることはできるかもしれません。今はみなさんPCだったりスマホだったり、朝から晩まで目を酷使し過ぎではないでしょうか。目の周囲の筋肉をやわらげて血行をよくしたり、マメに目を休めることはとても大事です。私自身は週末はできるだけ環境を変えてPCやスマホを使わないようにしています。

ところで、先日いい映画を観ました。少年合唱団の映画だったのですが、ボーイソプラノの美しい歌声に感動でした。声変わりが始まる前までの一瞬の奇跡のような歌声、それを映画の中では「神さまからの借り物」と言っていたのですが、「贈り物」ではないのですね、そこが印象的でした。老眼も年齢とともに視力を失うと思うと悲観的ですが、あくまでも借り物だったのだと思うとまた違った感じ方ができるように思います。

Continue reading

枚方市の読み方(眼科通院中です)

眼科へ通院中です。今日も通院の日だったのですが昨日から台風18号の影響が大きく、キャンセルして来週に変更しました。身体の方はいたって健康で元気いっぱいですのでご心配なく〜。レーシックもいつか受けたいなと思っています。
http://www.kohyamaganka.com/

来月、京都へ旅行に行こうと思っています。その後、枚方市に住んでいる友人の家へ泊まる予定です。新築の家で、かなり自分好みの家にこだわって建てたようです。是非見に来てほしいと。楽しみです。新築のお祝いは何がいいか考えなければ。京都と大阪のちょうど中間ぐらいにある「枚方市」ですが、これは「ひらかた」と読みます。奈良県との県境に位置しています。
Continue reading